沖縄ダイビングで人気な青の洞窟

沖縄が大好きな友達に影響されて、あまりアウトドアやスポーツとは無縁だった女性の私ですが、青の洞窟で体験ダイビングをすることになりました。

マリンスポーツの経験も無く、水泳をすることも十年近く無いまま過ごしていたので、最初は不安だらけでした。

しかし、最近は嬉しいことに、泳げない人や女性の人であっても、楽しく尚且つ安全にダイビングを体験出来るプランを打ち出しているダイビングショップがたくさん増えてきています。

沖縄は全国でもナンバーワンのダイビングスポットということもあり、数多くのダイビングショップが那覇などに集結しています。

実際に現地まで行かなくても、事前にインターネットから体験ダイビングやライセンス習得のためのツアーなどの予約を抑えておくことも出来ます。

私は友達から薦められたので、青の洞窟に行くことにしました。

ダイビングの前にはインストラクターさんから呼吸の方法や耳抜きのやり方や浮上のコツなど丁寧に分かりやすく教えて貰えたり、ボートからダイビングさせてもらえたので、体力に不安がある私も安心でした。

体験ダイビングでは個人が自由にダイビングをするのではなく、いつもインストラクターが近くにいてくれて、親切に誘導してくれたり、海の中の生物についてガイドしてくれたりもします。

綺麗な熱帯の魚に餌付けすることが出来たり、魚がもともと大好きなんですが、神秘的な魚たちを間近で観察出来たり、魚たちと一緒に海の中の世界を楽しむことが出来て大感動しました。

水中用カメラもダイビングショップがレンタルしてくれたので、たくさん綺麗な写真を撮影出来て、カメラ好きな私も大満足でした。