父と娘でマリンスポーツの沖縄ダイビングをエンジョイする

女子として生まれて育ったからには、独身時代しかできないことを楽しみたいと考えています。

誰にでもはちゃめちゃになりたい時はあるものでうが、私はそれをマリンスポーツにかけてみたいと考えていたんですよね。

厳格な父からいわせればマリンスポーツもなんとなくですが、賛成はできないといわれてしまったんです。

ただ、父親自身も沖縄ダイビングの経験があり、年に何回かは沖縄ダイビングをしていることもありますので、娘が望むのならばと最終的には納得してくれました。

家族にとって大切なのは考えを押し付けることではなく、安心して納得させてくれるような存在です。

私のことを否定するのは簡単ですが、あとに残った人生を考えるのならば応援してくれるべきだと思います。

それを父もきちんとわかっているようで、納得してくれたことが私は嬉しいです。

というわけで急になりますが、来月には沖縄ダイビングをすることになりました。

もちろん母も一緒にといいたいところですが、母親はちょっと用事があってこられないので、私と父だけでマリンスポーツを思う存分に楽しんでいきたいと思います。

こんなことは独身時代だけにできるような自由奔放なことなので、できるだけ思い切り楽しみができればいいですね。

現地でいい出会いがあればさらに最高ですが、親が同伴であればわかりません。